脊柱管狭窄症

  • 腰から下肢にかけて、しびれがある
  • 休み休みじゃないと長い距離を歩くことができない
  • 病院で「脊柱管狭窄症」と診断された
  • 腰を反らすと激痛が走る
  • 薬やブロック注射で良くならず、脊柱管狭窄症の手術をすすめられている

腰部脊柱管狭窄症の症状と原因

人間の背骨には、脳から続く脊髄神経の通り道である「脊柱管」という管があります。
腰の部分の脊柱管が狭くなると神経を圧迫して、歩行時に痛みやしびれが出たり、腰痛を引き起こしてしまうのです。

脊柱管の狭窄は、加齢により椎骨(腰の骨)が変形したり、脊柱管後ろの靭帯が肥大することで起こり、50代~80代の方が発症しやすい病気です。
他にも、座りっぱなしや前屈みの姿勢を長い間続けている方や、腰に負荷のかかる運動や動作を繰り返している方、腰椎分離症・腰椎すべり症の方はなりやすいと言われています。

脊柱管狭窄症でよく見られるのは「間欠跛行(かんけつはこう)」といって、少し歩くと足がしびれたり力が入らなくなったりして歩けなくなり、前屈みの姿勢で休憩すると歩けるようになる…という症状です。

脊柱管狭窄症を放っておくと…?

脊柱管狭窄症の腰の痛みは、ヘルニアほど強い痛みではなく、休憩したり前屈みになると症状が和らぐので、ついつい我慢しがちです。

  • 下肢のしびれや痛みが強くなる
  • 睡眠障害・自律神経症状
  • 排尿障害(尿漏れ・残尿感)
  • 排便障害・便秘・肛門のほてり感

脊柱管狭窄症は、放置していても自然に治ることはありません。

また、病院では手術をすすめられることが多く、骨を削って神経の周りを広げる手術を行うのですが、根本的な解決にならないので半年程度で再発してしまう方が非常に多いのです。
系列の介護デイサービスで何例も見てきたのですが、手術と再発を繰り返し、3回も手術をして骨がボロボロになってしまって最終的にはコルセットをしないと生活できなくなってしまった方もいらっしゃいました。

手術をすすめられている方は手術前に一度、津市・高茶屋駅 ヘルニア・狭窄症専門整体 アクアへお越しください!

津市・高茶屋駅 ヘルニア・狭窄症専門整体 アクアの脊柱管狭窄症の治療方法

AKA治療で仙腸関節にアプローチ

津市・高茶屋駅 ヘルニア・狭窄症専門整体 アクア:仙腸関節のイラスト

脊柱管狭窄症の原因の多くが骨盤の仙腸関節にあります。
仙腸関節とは、骨盤の中央にある仙骨と腸骨の間にある関節で背骨のバランスを根元からとっている関節です。

前屈みの姿勢を長時間続けていたり、中腰で重い荷物を持ったり、出産を経験すると、この仙腸関節がズレやすくなります。仙腸関節がずれると骨盤にゆがみが生じ、体全体のバランスも崩れてしまうのです。

3~5mmほどの可動域しかない繊細な仙腸関節を高度なテクニックで整え、適切な動きをつけていくのが「AKA治療(関節包内リリース)」です。
AKS治療による仙腸関節の調整で、約3割の狭窄症患者さんの症状が改善しております。
仙腸関節に原因がある場合は、比較的早い期間(1週間~2週間程度)で改善します。
仙腸関節の調整は刺激があると効果がないので、ソフトな力で調整していきます。ボキボキするようなことは一切ない、優しい手技ですのでご安心ください。

AKS治療で腸腰筋の緊張を緩和!

津市・高茶屋駅 ヘルニア・狭窄症専門整体 アクア:腸腰筋のイラスト

椎間板ヘルニアの場合は、お尻の後ろ側の深層筋にアプローチするのですが、狭窄症の場合は逆で骨盤の前側の筋肉(腸腰筋=大腰筋・小腰筋・腸骨筋)に凝り固まりや緊張があることが多いので、AKS治療(筋細胞リリース)でアプローチしていきます。

AKS治療による腸腰筋の緩和で、約5割の狭窄症患者さんの症状が改善しております。
筋肉に原因がある場合は、1ヶ月~2ヶ月程度で改善します。

その他の原因にも徹底的にアプローチ!

津市・高茶屋駅 ヘルニア・狭窄症専門整体 アクア:肋骨の関節・肋骨の筋肉のイラスト

仙腸関節と骨盤の前側の筋肉(腸腰筋)に原因が無い場合は、脊柱管自体や、背骨につながっている肋骨との関節、肋骨とつながっている筋肉などに原因があり、原因は多岐に渡ります。

原因を追究してアプローチしていきますので、この場合は1ヶ月半~3ヶ月程度で改善します。
あなたの症状の原因に合わせて、最適なAKA治療・AKS治療を施します。

脊柱管狭窄症手術の前に一度ご相談ください!

津市・高茶屋駅 ヘルニア・狭窄症専門整体 アクア:AKS治療の写真脊柱管狭窄症は一度手術しても完治せず、二度・三度と手術を繰り返してしまう方もいらっしゃいます。手術が成功したのに、痛みやしびれが改善しないケースもあります。

手術を二度・三度してしまった後では、AKA治療・AKS治療では効果が出にくくなってしまいます。
慌てて手術をする前にセカンドオピニオンのためにも、津市・高茶屋駅 ヘルニア・狭窄症専門整体 アクアへご相談ください!

症例 | 津市・高茶屋駅 ヘルニア・狭窄症専門整体 アクア

  • 津市 70代女性 脊柱管狭窄症

    長い距離を歩けなくて、「買い物がつらい」と困っておられました。
    週1回のペースで通院をしていただき、手術をしなくても良い程に改善されました。
    症状的には少し残るけど、買い物もできるようになって以前より楽になったと、おっしゃってました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 津市 60代男性 脊柱管狭窄症

    脊柱管狭窄症で腰が痛くて歩けない状態でした。
    歩き方を見てみると、トコトコと不自然な歩き方をしていました。
    1回目の治療で「足が上がるわ!」と喜んで帰られ、通院していくうちに症状が緩和しました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

お客様の声 | 津市・高茶屋駅 ヘルニア・狭窄症専門整体 アクア

  • 腰部脊柱管狭窄症

    津市・高茶屋駅 ヘルニア・狭窄症専門整体 アクア:腸腰筋のイラスト

    60歳代の男性が腰部脊柱管狭窄症の症状で来院されました。下肢のしびれの症状と間欠性跛行(数分歩くと、下肢の痛みやしびれ、脱力のために、歩けなくなるが、前かがみで少し休むとまた歩けるようになる。これを間欠性跛行と言われ、脊柱管狭窄症の最大の症状です。他にも症状を放置していると、睡眠障害やストレス、頻尿、残尿感などの排尿障害が起こることもあります。その来院された患者さんは、病院で言いわれる、痛みの一般的な原因の診断を受けました。人の脊髄には、脊髄神経を入れているトンネルがあり、これを脊柱管と言います。この狭くなった脊柱管のトンネルが脊髄神経を圧迫をして歩行時の痛みや腰痛を引き起こしていると説明を受けられたみたいです。そこの病院では電気治療、ストレッチ、マッサージ、薬、ブロック注射、それでも改善されなかったので、脊柱管の圧迫を取り除く手術が勧めれたみたいです。手術が嫌なので当院に来院されました。なにをしてもよくならない、症状だったので、脊柱官とは違う別の場所にもんだいあるからと、問診で説明させていただきました。その原因が仙腸関節、もしくは、骨盤の前にある筋肉のこり固まりの原因のどちらかだと思い、検査したところ、明らかに骨盤の前の筋肉がこり固まりが著明だったのでAKS治療(筋肉をめる治療法です。)を行い、2回目の治療で今まで100メートル歩けなかったのが、歩けるようになったことや、シビレがだいぶ少なくなったと喜んでおられました。あとは、月に1、2回来院してもらい6~12週くらいで、症状が改善していきますと、説明させていただきました。自宅でできる簡単な検査法としまして、うつむせになっていただき、踵が臀部に近づけて踵と臀部の距離がこぶし一個分以上ある場合こり固まりがあります。

    病院や様々な治療を受けたが改善されない方は一度ご相談くださいませ。

     

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 津市 JR高茶屋駅 腰の脊椎管狭窄症 60歳 女性 A.Mさん

    Q1.当院に来られる前、どんなことで悩んでいましたか?

    腰の脊椎管狭窄症・腰痛

    Q2.当院のことをどちらでお知りになりましたか?何か不安(躊躇)はありませんでしたか?

    知人

    Q3.実際に施術を受けられて、良かった点を3つほど教えてください。

    最初は、長い時間歩けなかったが、今では散歩ができるようになった。

    しびれも大分良くなった。

    Q4.もし、当院をご友人にご紹介いただけるとしたら、なんといって紹介されますか?

    問診で何故良くなるかと悪くなるかという説明もあり、日に日に良くなっていくのが実感できた。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 津市 JR高茶屋駅 腰の脊椎管狭窄症 68歳 女性 おばさん.さん

    Q1.当院に来られる前、どんなことで悩んでいましたか?

    腰の脊椎管狭窄症

    Q2.当院のことをどちらでお知りになりましたか?何か不安(躊躇)はありませんでしたか?

    知人

    Q3.実際に施術を受けられて、良かった点を3つほど教えてください。

    最初は、10mしか歩けなかったのですが、今は100m位まで歩けるようになり、腰の痛みもだいぶ良くなりました。

    Q4.もし、当院をご友人にご紹介いただけるとしたら、なんといって紹介されますか?

    治療がとても上手で、楽になり、友人にも紹介したいと思います。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。